【New】月刊ポッドキャスト新聞5月号

【レビュー】シェケナベイベー|タダしいyouに見える(第1617回)

タダしいyouに見える

テンプレ情報

  • タイトル:『米朝首脳会談/ミルコ/ピエール瀧/内田裕也/イチロー引退』
  • 配信回:第1617回 (2本目/10本録り中)
  • 配信日:2019-03-31
  • 収録日:2019-03-23
  • 長さ:12:19
  • ジングル:正しく見えなくもない「タダしいyouに見える」
  • 配信ページリンク:https://tdkdx.com/1617s

こんちわ。おじいちゃん(@podogchan)です。

2本目、時事ネタ回。
年度末に起こった事件たちを一緒に振り返りませうぞ。

配信内容

♪【ジングル】正しく見えなくもない「タダしいyouに見える」

タダシゲ:第1617回、アンジョリージョリーの『タダしいyouに見える』。
どうも、こんばんわタダシゲです。

マスダ:どうも、「モーニング娘。」です。よろしくお願いします。

モーニング娘。

米朝首脳会談

米朝首脳会談2019

(OP~)

2019年米朝首脳会談は、2019年2月27日及び2月28日に、ベトナム社会主義共和国にて開催された、アメリカ合衆国のドナルド・トランプ大統領と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩国務委員会委員長兼朝鮮労働党委員長による2回目の米朝首脳会談である。

via wikipedia

タダシゲ:いろいろありましたよ。まずはハノイで米朝首脳会談ですよ。どうですか?

マスダ:なんかおっきいこと決まったん?

タダシゲ:何にも決まらへん(笑)

とりあえずこういう場を設けたこと自体がよくやったというタダシゲ。

マスダ:またロケット作ってるらしいやん。また戦争始まろうとしてんねん。前も言うたけど。

いい解決方法を模索したいというタダシゲ。
もう北朝鮮にはそれ(核云々)しか外交手段がないというマスダ。

マスダ:次は?いこや。

ミルコ・クロコップ引退

 

View this post on Instagram

 

Dragi prijatelji,zadnja borba je bila i moja posljednja borba.nekoliko puta sam najavljivao kraj pa se vracao jer je to bilo jace od mene ali sada je zaista kraj.u ponedjeljak na jutarnjem treningu dozivio sam mozdani udar.da ne duljim,imao sam ogromnu srecu da me nije paraliziralo ili deformiralo lice.danas sam izasao iz bolnice i osjecam se dobro,i nadam se da ce tako i ostati.liječničke upute i upozorenja sam shvatio vise nego ozbiljno i sada je ispred mene faza oporavka gdje moram biti vrlo discipliniran.nakon cca 3 mjeseca ukoliko magnetna rezonanca pokaze da je oporavak bio uspjesan moći cu nastaviti sa treninzima ali vise nikada necu smjeti sparirati i primati udarce u glavu jer bi to bilo prerizično a kamoli se boriti.ali sve je to zivot.ovo je upozorenje koje sam ozbiljno shvatio.zahvaljujem svima koji ste me pratili tokom moje karijere i bili uz mene i u pobjedama i u porazima.imao sam bogatu i jako dugu karijeru i zaista nemam žaliti za ičim.hvala svima❤️

Mirko Filipovićさん(@crocop1009)がシェアした投稿 –

(2:00~)

K-1、PRIDEで活躍した格闘家のミルコ・クロコップ(44)が2日、自らのインスタグラムを更新し、脳卒中のため現役引退することを表明した。 ミルコは2月25日のトレーニング中に脳卒中を起こしたことを明かし「今まで何度もこれが最後だと言い続けながらカムバックしてきたが、これが本当の終わり」とコメントした。

via 日刊スポーツ(2019/3/2)

タダシゲ:ミルコ・クロコップ引退ですね。

二人が小学生の頃からずっと戦っているミルコ。

マスダ:まだやってたんや。
ヒョードルとかはまだやってんの?

エメリヤーエンコ・ヒョードル

2012年6月に一度引退。その後、2015年に現役復帰。

マスダ:ピーター・アーツは?

タダシゲ:亡くなったん誰やった?
あっ!アンディー・フグか。

アンディ・フグ

2000年に急性前骨髄球性白血病(APL)により35歳で死去。

マスダ:アーネスト・ホースト?

アーネスト・ホースト

2006年に引退。(※2014年に現役復帰)

タダシゲ:なんか音がすごい飛ぶね。

マスダ:音の話?会話じゃなくて。

タダシゲ:会話もですけどね。

マスダ:www

カルロス・ゴーン元日産CEO保釈

カルロス・ゴーン氏 保釈

(3:00~)

会社法違反(特別背任)の罪などで起訴された日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告が6日、保証金の10億円を納付して保釈され、東京拘置所(葛飾区)から出た。昨年11月の逮捕以来、勾留期間は100日以上に及んだ。

via bloomberg.co.jp

タダシゲ:カルロス・ゴーンさんがやっと出てきましたね。

マスダ:いいね。あれおもしろかったね。
マスク付けてね。濃いマユ毛と濃い目が出てたね。
で、日産の車じゃなくてスズキの軽に乗っていったんか。いいね。

参考ゴーン被告保釈、まるでギャグ?…マスクと帽子の作業着姿でスズキの軽ワゴンに

R-1グランプリ2019 粗品優勝

R-1グランプリ2019 粗品優勝

(3:50~)

“ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2019』決勝が10日、東京・台場のフジテレビで行われ、霜降り明星・粗品が王座に輝いた。エントリー2542人の頂点に立ち、賞金500万円を受け取った粗品は「ありがとうございます。うれしいです!」と満面の笑みで喜んだ。

via ORICON NEWS

タダシゲ:R-1で粗品さんが優勝しましたね。

マスダも視聴済み。

タダシゲ:やっぱすごいっすね。ほんとに。霜降り明星はすごいよ。

マスダ:ギューンといったな。

タダシゲ:あの安定感はエグかったと思うよ。

マスダ:せやな。何回やっても勝てるんちゃう?あのパターンやと。

ピエール瀧

ピエール瀧 逮捕

(4:30~)

音楽ユニット「電気グルーヴ」のピエール瀧容疑者こと瀧正則容疑者(51)が12日、麻薬取締法違反の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕された。

via スポニチ

タダシゲ:ピエール瀧さんが逮捕されましたね。

マスダ:そう言われてみればということはあるよな。結果論やけど。
だってオラフもさ、XXX。あのテンションもさ。

オラフ

俳優としてもいい味を出していたので、ショックだったという二人。

マスダ:あれってやっぱり問題起こしたら(出演作品が)再放送とかされにくくなんの?

タダシゲ:そら無理でしょ。ほとぼり冷めるまで。

マスダ:人殺したとかやったら無理やけどさ、(薬物は)自滅やんか。

タダシゲ:それでも暴力団の資金源を潤したみたいな、やっぱダメでしょ。

内田裕也さん死去

内田裕也

(6:30~)

ロック歌手で、俳優として映画やテレビなどでも活躍した内田裕也(うちだ・ゆうや、本名内田雄也〈うちだ・ゆうや〉)さんが17日、肺炎で死去した。79歳だった。

via 朝日新聞デジタル(2019/3/18)

タダシゲ:内田裕也さんが死にましたね。

マスダ:これが一番ショックやったかな、僕的には。
シェケナベイベー」ね。

タダシゲ:ロッケンロール。寂しいですね。

マスダ:もう日常会話で「シェケナベイベー」言う人おらんくなるんちゃう?この世に。

タダシゲ:そうやろな(笑)

マスダ:ここで言うていこうかな?引き継ごうかな。「ロッケンロール」

タダシゲ:終わりそれにする?「はい、切ります」じゃなくて「ロッケンロール」で終わる(笑)
僕が「はい、切ります」って言ったあとに…

マスダ:「シェケナベイベー」

タダシゲ:「シェケナベイベー」にするの?

マスダ:どっちか言わして。

タダシゲ:「シェケナベイベー」ってどういう意味(笑)?

マスダ:知らん(笑)

MEMO

Shake it up, baby !

意:もっと踊れ、ベイビー!

マスダ:この世に一人ぐらいは引き継ぎで行きたいね。
ロッケンロールは矢沢ぐらいは言うんちゃう?
シェケナベイベーは誰も言わんで。

イチロー引退

イチロー引退

(8:10~)

 大リーグ・マリナーズのイチロー外野手(45)=本名・鈴木一朗=が21日、プロ野球選手としての第一線から引退することを表明した。この日、東京ドームで行われたアスレチックスとの開幕第2戦に9番右翼で先発出場したイチローは、4打数無安打で8回裏に守備についた直後に交代。その際には、超満員の観衆から大きな拍手を受け、チームメイトから抱擁を受けた。菊池雄星投手や愛弟子のディー・ゴードン内野手が涙する様子もテレビで放送された。

一方、試合終了後に開かれた記者会見では「(引退後は)監督はない。人望ないから」「草野球を極める」といった“イチロー節”を展開し、集まった報道陣を笑わせた。また、現役生活に思い残したことを聞かれた時には「あろうはずがない。積み重ねることでしか、後悔を生まないとういことはありえない」と、地道な鍛錬を積み重ねて大記録を打ち立ててきた孤高のバットマンらしい回答も。会見は1時間25分におよび、「子どもたちへのメッセージ」「今後の過ごし方」「家族について」など、記者たちの質問に答えた。

via AERA dot.

タダシゲ:あとは最新のニュースですけど、イチロー選手が引退しましたね。これもちょっと寂しいものありましたね。

マスダ:う~ん、これもまだやってたんかい話やけどな。

タダシゲ:ミルコ・クロコップと一緒ですよ。

マスダ:でも寂しくもないけどな。

タダシゲ:限界までいって欲しいやん。まぁ限界やったんやろうけど。
でも…まぁ、いいんか。

マスダ:毎朝カレー食ってね。

タダシゲ:もう食べてへんと思うけどね。

マスダ:やっと辞めれるかもしれんね。

タダシゲ:でもおにぎりの話はしてましたけどね。

僕はアメリカで結局3089本のヒットを打ったわけですけど、僕はゲーム前にホームの時は妻が握ってくれたおにぎりを球場に持って行って食べるんですね。その数が2800個くらいだったんですよ。

3000個いきたかったみたいですね。そこは、3000個握らせてあげたかったなと思います。とにかく頑張ってくれました。僕はゆっくりする気はないですけど、妻にはゆっくりしてもらいたいと思います。

(会見より)

タダシゲ:奥さんが毎試合作ってくれるんでしょ。

マスダ:それをルーティーンで食べなあかんねや。

タダシゲ:それをこれまで何千個か作って貰ったと。

マスダ:ええ話やな。

タダシゲ:あと、飼っている犬が17、18歳かずっと生きてたんでしょ。

マスダ:なんなん?関係あるの?

タダシゲ:それの姿をみて頑張らなあかんと思ってたらしいですよ。
かっこええなと思いましたけどね。

今年で18歳になろうかという柴犬なんですけど、さすがにおじいちゃんになってきてフラフラなんですけど、懸命に生きてるんですよね。その姿を見ていたら、それは『オレ頑張らなきゃな』と、これはジョークとかじゃなくて本当に思いました。

犬 人間 年齢
via peachdog.net

マスダ:アニマルセラピーやな。タダシゲの家だけじゃなかったんや。

タダシゲ:イチローもそうやんねん。

マスダ:www

参考回

第1366回『冬の山奥へ家族で祈祷に。アニマルセラピーの重要さ。』

タダシゲ:お疲れ様ですよ、ほんとに。

時事ネタ回のありかた

(10:20~)

マスダ:あとは?

タダシゲ:ないです。

マスダ:なんかピンとこうへんかったな。
ほんまに自分に起こりうる半径10m以内しか興味なくなったんかもしれへんな。

タダシゲ:まぁな(笑)それだけ必死ということですよ。

マスダ:なんかほんまにどうでもええなと思いながら話してたけど。

タダシゲ:だからね…僕も同じような感覚ではありますけど、これを聴いてるリスナーさんの心の広さってすごいですよね。

マスダ:www

タダシゲ:思いません?

マスダ:せやな。
これさ、どうなんやろ…自分に負荷をかけるのも嫌やけど、この一ヶ月で自分の気になったニュースを一個ピックアップして紹介するみたいな。

タダシゲ:ああ、そのほうがいいですかね。

マスダ:そのほうがええかもな。

タダシゲ:ダラダラ、ダラダラもう。

マスダ:(笑)
どう自分が気になったかっていうのに派生させられるやんか。

タダシゲ:そうしましょ!

おじいちゃん

そのほうがええ

 

タダシゲ:はい、切ります。
……言わへんのかい!

マスダ:シェケナ、ベイベー

シェケナ〆!

感想

2本目、時事ネタ回。
年度末で世間は慌ただしい中、今回も様々なニュースが。

二人が取り上げたもののうち、気になったものにいくつか言及をば。

ミルコ・クロコップ引退

ミルコ・クロコップ引退に関して二人が言及したK-1選手たちがピンポイント過ぎた。

思い出補正も入っているかもしれないが、97年から00年頃までのK-1はとても面白かった記憶がある。
2003年に武蔵が準優勝したことからもわかるように、その頃には人気は急速に下火になり、PRIDEに主導権を奪われた。

そういえば最近はめっきり格闘技を見なくなった。
長谷川穂積vs.ウィラポンの防衛戦(2回目)が2006年でもう10年以上前だ。
メイウェザーvs.パッキャオが2015年。
これ以降ちゃんと格闘技を見た記憶がない。

が、本質的には好きなので、また何か日本を元気にするボクシングチャンプでも出てきたら格闘技熱が再燃するかもしれない。

ゴーンコスプレ

大阪・日本橋のストリートフェスタでもコスプレする人がいたというゴーンの元ネタを今回初めて知った。

その後、4月4日に再逮捕(4度目)され、4月24日現在もまだ勾留されている。
また出てくるときは少し注目したい。

ほんとにどうでもいい話だが、最近『ゴーン・ガール』を見返した。面白かった。

薬物と自主規制

ピエール瀧さんの件、薬物使用については「ダメ。ゼッタイ。」なのはそれでいいんだが、「作品」に関する謎の自粛は本当にやめてほしい。

誰も得しないから。本当にやめてほしい。

参考①:【衝撃】ピエール瀧容疑者が出演している作品一覧がヤバイ……

参考②:ホリエモン×ひろゆきがピエール瀧関連の自粛に言いたい「『作品に罪はない』は普通だよ」

イチロー

イチローの引退記者会見で、タダシゲが取り上げたおにぎりの「ええ話」に、一部でモラハラだと吹き上がった異常者がいたらしい。

インターネッツおそろしや…

個人的にはNHK『プロフェッショナル』で好きな回がいくつかあるが、そのひとつがイチローの回だ。
「カレーにカツを乗せるなんてありえない」とカレーを食べながら言っていたのが印象に残っている。

第73回 イチロー(2008年1月2日放送)

あと野球で言えばおじいちゃんは元カープの前田智徳選手が好きだったのだが、イチローがその前田を尊敬しているらしいからイチローも好きだ、うん。

「天才?それは前田さん」イチロー

中田ヒデは引退後何やってるか不明だが、イチローは野球に限らず何でもいいので引退後もちょいちょい表舞台に露出してほしい。

 

終はり。


記事へのご感想はハッシュタグ #じいポレ を付けてツイートしてくれよなっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。