当ブログをご紹介いただいたPodcast番組

だげな時間~緊急生配信~【DAGENAJI ROCK FES ’18】

「大大だげな時間」レビュー

テンプレ情報

  • タイトル:『だげな時間~緊急生配信~ 』
  • 放送回:番外編
  • 公開日:2018-10-17 21:00~
  • 長さ:51:49
  • 総視聴者数:519人
  • 最大同時視聴者数:102人

配信が1週間停滞していた中、突然の告知。

だげな時間~緊急生配信~

おじいちゃん

何じゃ!?

内容

21:00きっかりにツイキャススタート。

第1部

柴ケン:どうも、柴山ケンです。
おかよ:どうも、おかよです。

:はい、ということでね。大大だげな時間ですよ。
:おねがいします。

:好きな・・・え~、好きな、え?
:何も考えてへんかったやん。
:好きなお腹に優しい飲み物は、、、う~ん、、、ピルクルです。
:いや、ピルクルやん!お前はもうピルクルやん!!あんたに選択肢は無いやん。
:意外とやで、意外と。そう思われても仕方ないけど意外と。意外とカルピスもあるし。

おかよの乳酸菌飲料の話をスキップして、カルピストークを始める柴ちゃん。

:あたいの好きなお腹に優しい飲みものはブルガリア飲むヨーグルトです。

オープニング

飲み物トーク。

リポビタンDの発音(ディーorデー)、カルピスの形態(瓶、缶、紙パック)トーク。

おじいちゃん

ん?普通に放送収録するの?

風邪を引いたときにはカルピスのおかよ、風邪を引いたときには『ボンボン』の柴ちゃん。

:『コロコロ』買ってきてっていうのに、絶対『ボンボン』買ってこられんねん。


コミックボンボン(左)、コロコロコミック(右)1995年4月号

おじいちゃん

おじいちゃんはコロコロ派。兄ちゃんがボンボン。

おかよが映画館で柴ちゃんを見かけた話

この前、ある映画を観に行ったおかよ。小さい劇場なので一番うしろの席に着座。予告を見ていたところ、何やら見覚えのある姿が入ってきたという。

:めっちゃよう見たら、「柴山ケン」やった。
:マジか!?
:うーわ、柴山ケンおんでって!

必死で、どこの映画館か記憶を辿る柴ちゃん。二人が居合わせたときのタイトルは『バーバラと心の巨人』だったと判明。

:あのクソおもんないやつやろ(笑)

ちなみに二人の位置関係はおかよによるとこんな感じ。

普通に映画を観終わったおかよ。

:バレんとこと思って。
:そんなことある?一番怖いわ。

バレないために柴ちゃんが席を立つのを待つおかよだが、いっこうに席を立たない柴ちゃん。どうやら寝ていたらしい。

:こいつなんしてんねやろ?と思って。

柴ちゃん待ちのおかよのため、劇場には柴ちゃん、おかよを含めて残り三人ほどに。

結局出口へ向かう階段では、柴ちゃんの二段後方につける殺し屋のような状態になったおかよだった。

映画の感想を語って締め。

(♪エンディング曲)

おじいちゃん

え?終わるん?

(~15:00)

第2部

柴ケン:はい、ということで。どうも、柴山ケンイチロウです。
おかよ:岡本ヨウコです。
:岡村ヨウコな!

おじいちゃん

え?続くの?

この放送はどこにも流れることがないという柴ちゃん。

おじいちゃん

もったいないんで紹介しまっせ。

コメントを読み上げる二人。

リグレット静男さん、 サイドガイドポスト代表たかさん、 葡萄屋iwaki さん、つまようじちゃん、えりツィン、 く・まーさん、アマンさん、 カリー.JPちゃんほか多数ご来場。おじいちゃんにも触れて頂く。

【告知】だげな時間イベント

:え~今日は大事な話があって皆さんにこうやって集まって貰ったんですけどね。

柴ちゃんから告知の旨が告げられる。

ざわめき立つ聴衆。

:えー

(暫し沈黙)

:・・・泣いてます?

タメる柴犬。結婚かと色めきだつ聴衆。ここで、当初言おうとしていた冒頭の好きなシリーズを思い出す柴ちゃん。

:「どうも、柴山ケンです。好きなケンは柴山ケンです。」って言おうと思ってた。

ようやく発表を迎える。

:来る12月22日、だげな時間イベント第2弾をやりたいと思ってます!
:うぇーーーい!

鳴り止まぬセフル拍手。

去年のイベント『だげな時間 the MOVIE』を振り返る。時は2017年7月(夏)。地獄の暑さだったという。

第2弾をずっと渋っていたが、実は会場を探していた柴ちゃん。前回会場(J. BRIDGE)に問い合わせを入れていた。するつい昨日(10月16日)あちら側からどうしますかと電話が入り、開催の決定を下したという。その後、すぐに去年のチケットの雑務などがフラッシュバックして来て吐き気を催したと告白。

聴衆が飛行機や新幹線の予約に急ぐ中、バスの予約をイジられるトラスタmioさん。

柴ちゃんよりイベントタイトルの発表。

『DAGENAJI ROCK FES ’18』

おじいちゃん

ふぇ?フェス!?

★イベント詳細★

しかし、前回イベントの反省から皆を信用してないのでグッズはほとんど作らないという柴ちゃん。Tシャツは受注生産するとのこと。

ここで30分超えたのでそろそろ終わりたいと二人。(ここからさらに20分続くよ)

とりあえず告知はしたが、まだ詳細は決まっていないという。準備期間が少ないので前回ほど凝ったことにはならないでしょうとのこと。

:(前回グッズが売れなかったことに対して)一生許さへんからね!

おかよはイベントまでに被り物を考えなければならないという。最近は忙しくて絵本も進んでないと語る柴ちゃん。

:そんなことで、皆さん来てくれるかな?(タモさん風)

レスポンスにまとまりのない聴衆。

:あれ?つまようじちゃんのアイコンはつまようじなんや!?俺ずっとお箸や思ってた。2本あるから。

柴ちゃんのふとした発言により、話題はあらぬ方向へと転がっていく。

たこ焼きの爪楊枝はなぜ二本あるのか問題

:(爪楊枝が2本あるのは)たこ焼き🐙用のやつなんや。あれは。
:2人で食べたんやろ。
:え?ちゃうやん。たこ焼きは2本で食うやん。
:え?そのタイプの人?

2本で食うやつは関西人ではないと主張するおかよに対して、1人で2本使って食べるのが通常だという柴ちゃん。

たこ焼きの議論は白熱していく。

:箸のように使ってるってこと?あっ、2本揃えて!?
:そう(揃えて)!誰がたこ焼きをあんな小っちゃいやつで挟んで食うねん!食いにくすぎるわ(笑)

(参考)おかよの間違った認識

:あれ2本で食うもんやの?たぶんちゃうで。
:いやマジやから。

たこ焼きにデフォルトで楊枝が2本ついていることに疑問を抱いたことは無いのかと問う柴ちゃん。

:そんなん完璧に、「1人で食べてもいいけど、どなたか仲いい方がおれば、その方と一緒にどうぞ」や!
:『ピコ』ってこと(笑)?シェアパピコってこと?
:そういうことや。シェア楊枝や。

2本ずつが2箇所、計4本の場合があるという柴ちゃん。それは刺しすぎだとういうおかよ。

:どこのたこ焼き屋やねん!
:マジで。調べたんやから。

©会津屋

丸いモノを扱う葡萄屋さんがいうのだから間違いないと主張する柴ちゃん。

たこ焼きが回らないためという聴衆からのコメント。たこ焼きは回らないというおかよ。食べ方が下手くそなだけだという。

:たこ焼きのほんまの食べ方って、あれ爪楊枝で中のたこを刺すねん

ポカーンとする柴ちゃん。

:なんでそんな顔するん(笑)
:誰に聞いてん?誰に聞いたか教えろ。

おかよに拠れば、たこにちゃんと刺せば、たこ焼きから楊枝が抜けず1本で食べられると説明。それなら、2本でいけば当選確率2倍だろうという柴ちゃんのツッコミ。柔らかいタイプのたこ焼きでは、こんな早口言葉のようなことも起こるという柴ちゃん。

盛り上がるたこ焼きトークで、3日分くらいの配信がなんとかならないかと語る二人。

ここで柴ちゃんからの告発。

:てかさぁ一個言っていい?自分mioさんと喋ってるとき、たこ焼きのたこ捨てるみたいな話してなかった?
:うん、せやで。

なんと、たこ焼きのたこをフルーツの種扱いしているという事実が発覚する。

「たこやきのたこを残す事件」にパニックになる聴衆。

:「タコがちくわなら・・・」あぁ、そっち?若そうやのに
:どういうこと?
:いや、ちくわ入れるってほんまおかんのイメージやからさぁ。
:でもだいたい「タコ嫌いやったらちくわにしとくね~」みたいな感じちゃうん?
:誰が言うてんの?
:(笑)
:お母さんでは絶対ないもんね。
:せやな。
:「タコ嫌いやったらちくわにしとくね~」て言うやつがおんねんや?
:おんねん。
誰やねんそれ!一家に一人おんえねんや。

おじいちゃん

笑ろうた。

再告知

宴も酣ということで、最後に柴ちゃんより再告知。

:2018年12月22日、土曜日。平成最後のだげな時間のイベントが開催されます。
それ言うたら、なんかすごいいい感じに聞こえるね。
:たげな時間Rockフェす、ふぉ、ろ。

噛みまくる柴ちゃん。

★イベント詳細★

最後に前回イベントで作りすぎたグッズの衝撃の末路が暴露されたところで締め。


おじいちゃん

みんなイベント行って、グッズ買おや!
参考 たこ焼きに楊枝が二本付いてくる理由時刻の残照(ときのざんしょう)

 

終はり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。