【New】月刊ポッドキャスト新聞5月号

【レビュー】『とろ~り煮あなごめし』実食|マキタスポーツ食道(番外編3)

『マキタスポーツ食道』

テンプレ情報

  • 配信タイトル:『煮穴子弁当実食&マニアック弁当エピソードが続々』
  • 配信回:番外編第3回
  • 放送日:***
  • 配信日:2018-08-10
  • 長さ:12:13
  • オンエア曲:***

こんちわ。おじいちゃん(@podogchan)です。

夏の間のポッドキャスト限定の番外編。

番外編第3弾は、引き続き本放送第8回の『駅弁』回で取り上げた4つのお弁当の実食。
駅弁実食最終回の今回は「煮穴子弁当」。

では早速スタート。

内容

お弁当残り1つは本放送第8回にてマキタさんに「今日イチ」と言わしめた「とろ~り煮穴子めし」

とろ~り煮あなごめし

とろ~り煮あなごめし
via 駅弁味の陣2018

(OP~)

マキタスポーツ:そんでもうひとつ。これ、穴子。

セクシーJ:いや~、穴子素敵ですね。

スタッフ:なに弁当だっけ?
「とろ~り煮あなごめし 広島の味」

マキタ:これだって、本当にとろけたもんね。

《実食》

マキタ:やっぱりご飯からいっちゃうけど、これね…

スタッフ:カメラマンの腹が鳴ったんですけど(笑)

一同:(笑)

マキタ:仕事をしなさいよ、あなたは。

マキタ:本当にとろけるんだよね。
これね、蜘蛛の巣グラフみたいなものにするとものすごくバランスがいい。
味付けとか、柔らかさとか。全部ゴールまで同じ速度でいけるような感じがするな。
途中でバテない感じがするんだよ。
途中でバテるといえば、ほらっ!
(スタッフを指して)杏をはさみたくなる…これは杏要らずだと思いますよ。
柴漬けとお新香があれば全然走れると思う。

スタッフ:美味しい~

セクシーJ:付け合せは高菜なんですか?

スタッフ:高菜ですね。

セクシーJ:いいですね~

マキタ:あとご飯がみっちり入ってますよね。
だから結構腹持ちが約束されると思いますね。

セクシーJ:え?そんなにご飯みっちりしてたら途中でおかずが足りなくなっちゃったりとかする心配はないですか?

マキタ:たぶん大丈夫だと思うよ、J。

スタッフ:バランスいいですよ。

セクシーJ:一応、米にもしっかり味ついてるんですか?

マキタ:そう!米にしっかり味ついてる。
どうですか?

「うえの」のあなごめし弁当

あなごめし弁当
via anagomeshi.com

(1:55~)

スタッフ♀:えっと…いや、美味しいんですけど。

マキタ:ちょっと、ちょっと。いいですよ。

スタッフ♀:広島のすごい有名なところのお弁当の美味しさを知っているので、そっちの方が私は好きです。

マキタ:あっ、なるほど。

スタッフ♀:これはこれで美味しいです。でもあれを食べたときの感動がすごくて。

マキタ:なるほどな。まだ地方には猛者がいるわけだ。

スタッフ♀「うえの」っていう有名な。

スタッフ:広島じゃないと買えない?

スタッフ♀:広島の宮島のところにお店があって。

マキタ:それはレベルがちょっと違うんだ?

スタッフ♀:全然違うんです。

マキタ全然違うの?

スタッフ♀:これはこれで美味しいですけど。

マキタ:うわぁ~。あったわ、90年代の格闘技で。
ホイス・グレイシーってのがいたんだけど。
それが「私よりも10倍強いのがいる」って言って、それで出てきたのがヒクソン・グレイシー。
「嘘だろ?」って言ったら本当に強かった(笑)
それと同じ現象でしょ?
『グレイシー弁当』だ、これ。

スタッフ:全然分かってない(笑)女性陣誰も分かってない。
おっさんたちだけ「う~ん、そう」って言ってたけど。

セクシーJ:あれ?こんなにとろけるのに、まだとろけるやつがいるんですか?

マキタ:いるんですって。それがだからヒクソンだよ。
ヒクソンと広島がちょっと遠すぎて(笑)

ハイボールとシュウマイ

ハイボールとシュウマイ
via Retty

(3:20~)

マキタ:ほかにオススメの駅弁などがスタッフの皆さんの方からあればご提案いただきたいですけど。

スタッフ:駅弁じゃないですけど、ポケットシウマイとハイボールで大阪に帰るっていう。

セクシーJ:素敵ですね。

マキタ:いいね。俺もわかるよ。
崎陽軒のシウマイ弁当が足りなかった時期がある。自分の中で。

スタッフ:ちょうどいい多さですけどね。

マキタ:今は全然いいお付き合いだよ。
「答え出てるじゃん!これだったじゃん」って思う。
ある時、僕も必ずプラスしてたわけ、ミニシュウマイを。
そしたら食べ切れなくて…それでもう引退って思ったね。

スタッフ:(笑)

マキタ:もう土俵を降りるっていう感じで思った。
だから今はいいお付き合いだよ、普通のレギュラーのサイズで満足ですけどね。

スタッフ:ポケットシウマイね。280円だったのが、最近300円になってますからね。

マキタ:ちょっと値上がりしちゃったんだ。そうなんだ。
でもあれいいね、確かに。
ハイボールと…『ハイボールとシュウマイ』ってなんか奥田民生のカップリング曲とかでありそうだけどね(笑)

奥田民生

スタッフ:ありそう(笑)

マキタ:奥田民生さんだったら作ってくれそうだもんね。
じゃあ俺がつくるか(笑)?
『ハイボールとシュウマイ』っていいなぁ~

スタッフ:すごい、いい。

マキタ:新横浜を通りすぎるあたりで、そのBGMが流れたりなんかして。将来的に。
そしたら親父たちが、とにかくハイボールを気がついたらサブリミナル的に飲んじゃったりして。
「そういえば『ハイボールとシュウマイ』流れたたから…」とか言って。

崎陽軒のシウマイ弁当のご飯の固さ

崎陽軒シウマイ弁当
via 崎陽軒

(5:00~)

マキタ:崎陽軒のシウマイ弁当の話って前しましたっけ?

スタッフ:いや、してないですね。

マキタ:飯の硬さに対して、割り箸が柔らかすぎるって問題ありますよね。

スタッフ:そうでしたっけ(笑)?

マキタ:崎陽軒のシウマイ弁当のご飯って、あれ蒸して作ってるんですよね。
だから、もちもちしてるんですよ。だから、お重の下のほうに異様に米粒つかないですか?

スタッフ:あ~そうそう。

マキタ:あれ心残りになるから、いっつも俺人に見れられないようにこそいでんの。残したくねぇから。
ガリガリ、ガリガリやっちゃったりとかする。
だけど、あれはもう終盤だからいいんだけど、最初の段階で結構がっついてるときに、箸でガッてやってるうちに、箸が最初からグニャグニャしちゃってて。そんでもう、新横浜過ぎたあたりで折れちゃってる状態があるんですよ。

スタッフ:あります、あります。

マキタ:で、折れてる親父何人も見たことある。

スタッフ:(笑)

マキタ:片一方折れちゃったから、帳尻合わせてもう一方も折って、同じ長さにして、短くなった割り箸で食ってる親父とか何人も見たことある。俺もかつてそうだったし。

スタッフ:改善しないんですかね?

マキタ:あれなんでだろう。俺も前、提案したことあるんですよ。
もうちょっと割り箸が普通の硬度があればいいんだけど、なんか柔らかいんすよね。
「あのしなりは何なんだ?」っていう、あのしなりを利用した何かがあんのか?って思ったりして。

スタッフ:曲がって見えるやつじゃないですか?

マキタ:いやいやあれは固いものでも出来るよ。目の錯覚を利用するやつだから。

スタッフ♀:確かに家に持ち帰ったときに、もうあれじゃだめだと思って普通の箸に変えました。
食べにくいと思って。

マキタ:でしょ!食べにくいのよ、あれ。
そこだけ、崎陽軒さん何かしてもらいたいなと思うんですけど。

マキタ:「深川めし」俺好きなんですよ。

スタッフ:あっ、深川めし俺も好きです。美味しい。
新幹線のとき。

マキタ:買いますよね。あれも捨てどころがほとんどないんだよなぁ。
アルバムで言う「捨て曲」みたいなやつがないんで、全部いい曲みたいな感じなんだよね。
他なにか弁当でオススメありますか?

スタッフ:崎陽軒の「炒飯弁当」とか。

マキタ:あぁ!炒飯弁当取りますか。
僕もね、いっつもあれ迷うんだよね。
「白にしようかな?炒飯にしようかな?」って思うんですけど、炒飯いきますか?

スタッフ:炒飯だからやっぱりお得じゃないですか。

マキタ:ハハハハ(笑)嬉しそうな顔して、お得ですかねぇ。
炒飯弁当の方を取る人もいますよね。

スタッフ:結構いますよね。炒飯弁当人気ですよね。

マキタ:人気ある。中身もちょっと違ったりするしね。
ちょっと甘い筍とか美味いよね。

スタッフ:あれ美味しいですね。

マキタ:あれ弾みがつくよね。

温かいお弁当

神戸のあっちっちステーキ弁当
via ニッポン放送

(8:00~)

マキタ:だいたいお弁当を買いますか?駅弁。

スタッフ♀:新幹線乗ると買うかもしれないです。

マキタ:ちょっとした自分のイベントになってますか?
いろいろありますけどね。温かくしたりとかね。牛タン弁当とか。

スタッフ♀:今、「祭」ってところで見てきたんですけど、「温かいゾーン」みたいなのができてて。
でもやっぱり牛タンが多いんですよ。

マキタ:そうだね。

スタッフ♀:牛タンと、神戸のステーキ弁当が温かい。

マキタ:そうだね、多い。確かに。

タッフ♀:それ以外もあるといいなと思います。

スタッフ:あれすごいよね。本当に温かくなるね。

マキタ:熱々ぐらいになるよね。
最初、俺もびっくりした。あれは。
でも、あれ…でかいけど量少ないよね。仕掛けの部分だけね。

タッフ♀:そうなんです。ちょっと重いし、嵩張るんだけど量が少ないっていう。

マキタ:まぁあれはすごい発明だと思いますけどね。

タッフ♀:あれはいいですよ。

マキタ:他のものも温かくしたいと?
例えばどんなやつを温かくしたい?
冷たいからいいって人もいるもんね、お弁当。

タッフ♀:そうですね。

マキタ:これとかは?麻婆豆腐弁当とか。

タッフ♀:温かいの食べたいですね。

マキタ:温かいの食べたいよね、やっぱりね。
カレー弁当とかっていうのはなかなか出来ないよね。

スタッフ:カレーはやっぱり温かいほうが美味しいんだよなぁ~
だからお弁当であんまり冷たいと美味しくないよね。

マキタ:よく、給食というか弁当のときとかに、レトルトのカレー持ってきて冬場にストーブの上のお湯で作って食べてるやつがいてね。それすげぇ憧れたな。

スタッフ:え?学校で?お弁当の時間ですか?

マキタ:学校で。白いご飯だけ持ってきて。

スタッフ:なかなかですね。

マキタ:「お前考えたな!」と思って。
俺はそれでお袋に「明日弁当いらねぇから」って言って。
「何?どうするの?」って言われて。
「レトルトカレー持っていく」って言ったらすげぇ怒られて…やめました。
お袋の言うこと聞いてたっていう(笑)

スタッフ:「じゃあやめるわ」って(笑)

マキタ:ちょっとムスッとして。
「じゃあ俺いらねぇ、もう!弁当食わねぇ」みたいな。
どうしようもねぇわな。
全部お袋の掌の上で、わぁわぁ騒いでるだけで、みっともねぇわな。

セクシーJ:でも僕最近それやりますわ。

マキタ:何を?

セクシーJ:レトルトカレーを弁当に持っていくっていう。
普段、植木屋の仕事してるんですけど、夏場はトラックの中がカンカンに暑くなるからレトルトをそのまま窓際に置いておくと…

一同:ハハハハ(笑)

セクシーJ:それを白米にかけて食べますね。

マキタ:いや、レトルトは大丈夫だけど白米が心配だわ。

セクシーJ:白米はどっちにしろ危ないんでしょうがないんですけど。

マキタ:白米はちなみに?

セクシーJ:白米はトラックから出しておきます。日陰に。

マキタ:出しておくよな。

スタッフ:なるほど。そういうことか。

マキタ:それ、お前なんでも食えるってことだよ。

セクシーJ:なんでもイケますね。

スタッフ:ソーラーエネルギーで。

セクシーJ:タダですからね。

マキタ:初めて聞いたよ。
灼熱の車の中で、夏場のな?

セクシーJ:そうです。一番前のガラスのところに置いておいて。

マキタ:それはちょっとびっくりだわ。びっくりテクニック。

セクシーJ:思ったより熱いですからね。

マキタ:熱くなるわな、たぶんな。
それ、俺今度やってみてぇな。

セクシーJ:これはいいですよ。

マキタ:俺、家の駐車場の結構でかいフロントガラスのところに例えばボンカレーとか置いてあったりしたら、隣の人から言われると思うんだよ(笑)

スタッフ:それは(笑)

マキタ:「ちょっとボンカレーがフロントガラスのところにありますよ」って言われて。
「あっ、すいません」って。
(わざとなんだけどな、置いてあるの…)とかって。
すげぇな(笑)
はい、ということでお弁当のお話でございました。

感想

駅弁実食編、最後はあなごめし。
駅弁屋さんで数種の弁当があるなか、個人的にはなかなか手を出さないジャンル。

結果としては女性スタッフの発言により、上には上がいるという「食道」の実態が露わに。

ちなみに、女性スタッフが紹介していた広島の宮島にあるあなごめし専門店の「うえの」は食べログ★3.7をほこる名店。
いいビジュアル。う~ん、行ってみたい。
お店情報は下記をご参照あれ。

お店情報「うえの」

続いて、崎陽軒。

杏の存在といい、ご飯の硬さあるいは割り箸の柔らかさといい何かと議論に登る弁当。
それも、この弁当の知名度と完成度あってのこと。

崎陽軒のシウマイ弁当のご飯硬すぎ問題については、かつて「5時に夢中!」にてマツコも言及しておる。
下の記事をご参照あれ。
崎陽軒シウマイ弁当ご飯固すぎ問題 【5時に夢中!】崎陽軒のシウマイ弁当のご飯硬すぎ問題【マツコ vs. 若林】

なお同番組にて調査をした結果、崎陽軒のシウマイ弁当を食す際に割り箸が折れたことがある人は30人中18人という結果に。
率にしてなんと6割!
崎陽軒側は箸の強度は選定しているとのこと。

しかし、これもシウマイ弁当を食す上での一興であろう。

また、福山雅治も自身のラジオ番組の中でシウマイ弁当への愛について語っておるので併せてご参考あれ。
福山雅治、崎陽軒のシウマイ弁当への愛を語る 【SUZUKI Talking F.M.】福山雅治、崎陽軒のシウマイ弁当への愛を語る


最後にセクシーJのソーラーエネルギー活用。
JAFによれば、夏場の車内温度は50℃を超え、ダッシュボードの表面温度は70℃を超えるという。
卵のタンパク質も固まりはじめる温度である。

調べてみると、なんとセクシーJがやっていることと同様の実験を行った変わり者が存在していた。
これは「食道」なのか、科学なのか…

 

終はり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。