【New】月刊ポッドキャスト新聞5月号

【レビュー】朝食バイキング勝利の法則編②|マキタスポーツ食道(番外編5)

『マキタスポーツ食道』

テンプレ情報

  • 配信タイトル:『朝食バイキング勝利の法則編つづき』
  • 配信回:番外編第5回
  • 放送日:***
  • 配信日:2018-08-24
  • 長さ:5:08
  • オンエア曲:***

こんちわ。おじいちゃん(@podogchan)です。

夏の間のポッドキャスト限定の番外編。
今回のテーマも前回に引き続きは「朝食バイキング」。


朝食バイキング前編はこちら☟から。
『マキタスポーツ食道』 【レビュー】朝食バイキング勝利の法則編①|マキタスポーツ食道(番外編4)

では早速スタート。

内容

バイキングのコーンフレークの楽しさはアレンジ

コーンフレーク

スタッフ♀:コーンフレーク食べたくなんないですか?最後のほう。

マキタ:ならない!なったことない。

スタッフ♀:なるんですよ。

マキタ:あなたか!?
「コーンフレーク食べてる人誰なんだ?」とかって思ってたけど。

スタッフ♀:コーンフレークがどうしても最後に食べたくなるんですよ。

マキタ:あれ誰が食ってんだと思ってたんだよ、俺。

スタッフ:確かにありますよね。

スタッフ♀:そう、周り見ても誰も食べてないんだけど…
コーンフレークいいなって思って。

セクシーJ:正直わかります。

マキタ:あんの?お前。

セクシーJ:あります。
コーンフレークなんて普段食べないもんですから。
僕もコーンフレークに牛乳かけて、ヨーグルトをちょっとかけて、ジャムかけて。

一同:www(笑)

スタッフ♀家だと出来ないアレンジを。

マキタ:あぁ~、なるほど。
家では出来ないものができると。

スタッフ♀:ジャムやメープルシロップがいっぱい並んでるのが楽しいんですよ。
だからパンケーキとかも取っちゃう。

セクシーJ:わかります。

スタッフ♀:あれは土台?

マキタ:土台にして。

スタッフ♀:そこに何を乗っけるかが楽しい。
あんま食べれないもの。

セクシーJ:アイスクリーム!

マキタ:…お前結構やるね。
お前、手広いね。

クシーJ:やります。全部、一通りやってます。

マキタ:ほ~ぅ、すごいね。
まだ全然チャートとか整理されてなかった頃の歌謡界みてぇな、でたらめな曲の。ね?
マーケットとかも全然整理されてなかった頃の。
はぁ~、そうなんだ。

朝食バイキングの柱


マキタ:基本は俺も同じなんですよ。
それをご飯を柱にするのかっていうことですけどね。
それをパンケーキとか、ブレックファーストでやるということですね。
量的には絶対いかないですよね?

スタッフ♀:そんなに大量には食べないですね。

マキタ:いけないものね。
だから逆に言うと、不必要なくらいいっぱいあるでしょ?今の朝食バイキングって。

クシーJ:お伺いしたいんですけども、やっぱりああいうところ行くと珍しいものを作ったり食べたりしたいんですけど。
そこにどうしてもひじきとにんじんの煮付けとかきんぴらごぼうとかあるじゃないですか。

マキタ:あるよ。

クシーJ:僕はまだそこまで辿り着いてないので、「何だよ…」って思ってしまうんですけど。
ああいうのにいかれることはありますか?

マキタ:俺はあるよ、たまに。俺はいく。

クシーJ:そうなんですか。

マキタ:それはただ単にお前がそのルートを登ったことがねぇっていうだけの話だよね。
俺は割と通るね。

クシーJ:いかれるんですか?

マキタ:「完全に今日は和でいくぞ!」ってときはあるのよ。
そういうときには、そういう煮物系、ひじきとか。
ひじきをご飯の上に乗せて味付け海苔で食べたりとか。

クシーJ:へぇ、そうなんですか。全然…

マキタ:たらことか明太子とか、そういうものとかで中心に組んで。

スタッフ:並べてね。

マキタ:そうそう。小鉢、小鉢、小鉢、小鉢っていう。

スタッフ:あれ家で出来ないじゃないですか。
そこまでの種類はね。

クシーJ:そう考えたら綺麗ですね。

マキタ:俺あの…アレを一度やって。
あまり人に勧められないんだけど、ご飯の上におかゆをかけて食べたことある。

スタッフ:(ざわざわ)どういうことですか?

マキタ:なんか二重構造を作ってみたくて。
ご飯で一回成功したのね、小さいお茶碗の。
ご飯で一回食べて、すげぇ美味かったんだけど。たらことかで頂いたんだけど。
なんかちょっとあの白く輝くおかゆが気になって。

クシーJ:おかゆも取りたいんですよね。

マキタ:おかゆだけでやるとなんか怖かったんだよね。
おかゆって半分汁物じゃん。
終わってしまいそうな感じがしたから。

クシーJ:はい、はい。

マキタ:「そうだ!」と。
ご飯の上におかゆをかけてみたらどうだろうと。
その上にもう一回、夢をもう一度ということでたらこを乗せて。
割とくちゃくちゃっとして、食べてみたんですよ。
そしたらね、これまた風合いが全然違って美味しかったのですよ。

クシーJ:いいですね、素敵ですよ。

マキタ:かつ、「ご飯 on おかゆ」で納豆をかけて、温泉卵とかをかけて。
もう絵面は非常に見せたくないやつです。
だけど、これやばかったですね。

クシーJ:最高ですね、それ。
それで思いついたんですけど。

マキタ:思いつくね。

スタッフ:www

クシーJ:いっつも思ってたんですけど、そういう風にアレンジするときに、薬味に頼りたい時。
でも薬味ってその場所にしかないんですよ、その付け合せの場所に。

マキタ:味噌汁コーナーで取ってくる。

クシーJ:僕は豆腐のコーナーです。

マキタ:あっ、そうだね。
俺も豆腐のコーナーでも取る。
違うネギが置いてあるから。

クシーJ:そうなんですよね。
ミョウガとかシソとは豆腐のコーナーなんですよ。
だからおかゆにするときはちょっと。

マキタ:おぼろ豆腐ね、最近。

クシーJ:そうですね。

マキタ:おぼろ豆腐が結構多いね。
こういうお玉みたいなのですくって。
「あれ?やべぇ、無くなるぞ」って。

スタッフ:(笑)

マキタ:「すげぇ前の人が取っていすぎるぞ」っていうやつあるよな。

クシーJ:あります、あります。

マキタ:俺もそこの薬味のコーナーで。
2種類のネギをね、味噌汁コーナーとこっちの長ネギとかがあったりするから、取ったりとかすることあるよね。

クシーJ:ネギひとつでも万能ねぎと普通のネギと置き場所違いますからね。

《おわり》

感想

朝食バイキング編完結。

これまで、大概のことは理解をしてきたつもりだが、おかゆ on ご飯だけは理解不可能である。
師匠恐るべし。
我もまだ道半ばである。

おかずのセルフアレンジについては、食道を志す者には最早常識となっているよう。

最後に番組Twitterにて実施されたアンケートをご紹介。
約半数が戦略家であるという結果に。
こんな番組を聴いているくらいだから、それはそうかという感じ。


 

終はり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。